SK17aカスタマイズ④ FMラジオの日本バンド対応

6.FMラジオの日本バンド対応

これはフォント以上にどうでも良いかもしれない。まあ、震災の時はラジオから随分情報が得られたし、ないよりはあった方が良いやということで作業開始。

パソコン側で、拡張子は表示しておく。

パソコンのテキストエディタでcustom_settings.xmlというファイルを作成。

custom_settings.xmlの中身は

<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<settings version=”1″>
<setting key=”frequency-band” runtime=”false”>Japanese</setting>
<setting key=”frequency-least-step” runtime=”false”>100</setting>
</settings>

にする。メモ帳でも作れるけど、拡張子は.xmlだからお間違いなく。

SK17側のES ファイルエクスプローラーで、/system/etc/customization/settings/com/sonyericsson/の中にfmradioというディレクトリを新規作成する。

このディレクトリのパーミッションを755に変更。

*****読み込み  書き出し  実行します

ユーザ     ✓      ✓      ✓

グループ    ✓              ✓

他        ✓              ✓

こんな感じ。要は、書き出しのグループと他のチェックを入れずに、他の部分すべてにチェックを入れる。

このfmradioに、先ほど作成したcustom_settings.xmlを入れる。(パソコンからSDカードに移して、ES ファイルエクスプローラーで長押してオペレーションから”…に移します”から/system/etc/customization/settings/com/sonyericsson/fmradioに移す)

入れたら、custom_settings.xmlのパーミッションも644に変更。

*****読み込み  書き出し  実行します

ユーザ     ✓      ✓

グループ    ✓

他        ✓

こんな感じ。

後はラジオアプリを起動して、周波数バンドが76.0MHz~90.0MHzの範囲になっていれば成功。

Comments are closed

Ringbinder theme by Themocracy